神戸市西区の不妊治療サポート
ああ

基礎体温表と排卵日

2015年11月25日

基礎体温

 

赤ちゃんが欲しいと思われている方で不妊にお悩みの女性の多くが

一度は基礎体温をつけた経験があると思われます。

基礎体温表は月経周期を知り、排卵日の予測やホルモンバランスの乱れなどが

病院に行かなくとも、ある程度知ることができるというものです。

特に排卵日予測は気になる方も多いのではないかと思われます。

最近の検査機器の進歩により基礎体温表と必ずしも一致しない方が

おられることがわかってきました。

それ以前は、基礎体温表の低温期の最後でガクッと体温が下がる「最低体温日」

前後が排卵日とされてきました。

ところが、US(超音波検査)が行われるようになり、

排卵時期が病院でも簡単に知ることができるようになると、

「最低体温日」=「排卵日」でない方がおられることがわかってきました。

そこからわかったことは、

最低体温日の1日前から最低体温日の2日後の4日間が

もっとも排卵が起こっている方が多かったのです。

データによると、

最低体温日の前日の排卵は5%

最低体温日の排卵は22%

最低体温日の1日後の排卵は40%

最低体温日の2日後の排卵25%

となります。

中でも最低体温日の次の日が排卵が起こっている確率が一番高いことになります。

神戸不妊整体公式ホームページはこちら

神戸不妊整体お客様の声

神戸不妊整体へのお問い合わせご質問

お電話でのご予約・お問い合わせもお受けいたします

078-743-7383(木曜日定休)妙法寺鍼灸整骨院

排卵時痛と排卵時出血

2015年10月10日

●排卵時痛

排卵日近くになると、下腹部が少し痛む、チクチクした感じ、

どんより重い感じを感じることがあります。

これは排卵痛と呼ばれるもので、

人により下腹部全体に痛みを感じる

あるいは右左どちらか片方に痛みを感じるなどです。

排卵痛は個人差があり、痛みを感じる人と感じない人がいます。

排卵日に出る下腹部の痛みの原因としては、

排卵時に伴い腹膜に刺激を受けた際の痛みと考えられています。

成熟して大きくなった卵胞が直接、腹膜を刺激したり、

卵巣から卵子が、飛び出す時に出血を起こし、

その出血が腹膜を刺激し痛みを感じさせると考えられています。

●排卵時出血(排卵時期の出血)

排卵時期に生理よりも軽くも短い期間の出血を起こすことを指します

排卵時卵胞から卵子が飛び出す時には、出血を起こしますが

それにより排卵日にも少量の出血があることがあります。

この出血を「排卵時出血」と呼びます。

個人差はありますが、生理開始日から約2週間前後に起こる出血です。

「排卵時出血」は正常と考えられておりますが症状がきつい場合には

婦人科への受診をおすすめします。

「排卵時出血が」子宮内膜症や子宮頸管ポリープなどの病気により

起こったり悪化することがあるのです。

神戸不妊整体公式ホームページはこちら

神戸不妊整体お客様の声

神戸不妊整体へのお問い合わせご質問

お電話でのご予約・お問い合わせもお受けいたします

078-743-7383(木曜日定休)妙法寺鍼灸整骨院

排卵日のいやな症状(腹痛、吐き気、出血、胸の張り、おりもの)

2015年10月8日

●排卵日の変化やいやな症状には腰痛、腹痛、吐き気、出血、

胸の張り、おりものなどがあります。

妊活中(赤ちゃんが欲しいと思をれている)の方にとって

気になるのが排卵日ですよね。

排卵日を知る方法はいろいろあります

(超音波、診断排卵検査薬、基礎体温など)、

加えて排卵に伴い排卵日の前後にあらわれる変化や

いやな症状も排卵日を知る手がかりの一つです。

排卵に伴う変化や症状にはかなり個人差がありますが、

排卵日の症状について出血や腹痛、腰痛、吐き気など

代表的なものを紹介します。

●まずは排卵日を知りましょう
排卵日の変化やいやな症状を知る前にまず排卵日について

知る必要があります。

排卵日から次の生理開始までの時期を「黄体期」と呼び、

この「黄体期」は生理周期の長い短い関係なく

約14日と言われています。

つまり、次回の生理予定日の約14日前が排卵日ということになります。

女性自身の生理周期が安定していれば、

基礎体温からおおよその排卵日を推測できます、

生理周期が乱れがちな方

(月によって28日周期だったり35日周期だったりするような場合)

には生理周期による排卵日を特定するのは難しいといえます。

その場合には病院での超音波診断や排卵検査薬を使うのも

良いと考えます。

●排卵日の体の変化といやな症状

排卵日には体の変化とともにいやな症状を伴う方がおられます。。

代表的なものとして下腹部痛などの「排卵痛」や基礎体温の変化、

卵膜が破られることにより起こる出血「排卵出血」

(少量である場合が多い)、

唾液の性状の変化(普段よりネバネバする)、胸の張り、頭痛やめまい

吐き気、精神的な落ち込みや不安感。

中には排卵の時期に伴う体重増加が現れる方もいます。

その他の変化として、おりものの量や性状にも変化がみられますので、

それらのいやな症状や体の変化が排卵日を知る目安になります。

何度も繰り返しになりますが、排卵日の症状には個人差が大きいです。

症状がはっきりされている方から全く症状がない方まで様々です。

また症状が1つではないので、予測する際もいくつかの症状をあわせて見

るようにしましょう。

神戸不妊整体公式ホームページはこちら

神戸不妊整体お客様の声

神戸不妊整体へのお問い合わせご質問

お電話でのご予約・お問い合わせもお受けいたします

078-743-7383(木曜日定休)妙法寺鍼灸整骨院

神戸市西区ライフポート整体・整骨院 グループ院のご紹介

西区|神戸市営地下鉄「学園都市駅」より南へ徒歩1分!はぴね神戸学園都市1F

学園都市鍼灸整骨院へのご予約・お問い合わせはこちら!

お電話でのご予約はこちら!
ネット予約はこちら!
学園都市鍼灸整骨院の受付時間

〒651-2103
神戸市西区学園西町1-1-2

詳しい店舗情報を見る

MAP
西区|西神中央駅より市バス21・22系統「かすがプラザ前」下車

西神鍼灸整骨院へのご予約・お問い合わせはこちら!

お電話でのご予約はこちら!
ネット予約はこちら!
西神鍼灸整骨院の受付時間

〒651-2276
神戸市西区春日台3-3 かすがプラザ内

詳しい店舗情報を見る

MAP
須磨区|神戸市営地下鉄「妙法寺駅」徒歩1分 リファーレ横尾 内

妙法寺鍼灸整骨院へのご予約・お問い合わせはこちら!

お電話でのご予約はこちら!
ネット予約はこちら!
妙法寺鍼灸整骨院の受付時間

〒654-0131
神戸市須磨区横尾1-5 リファーレ横尾 内

詳しい店舗情報を見る

MAP

UP